当サイトは移転しました。移転先 lbl.oog.jp

2019年9月開幕 2020年8月22日決勝トーナメント開催予定!

3月7日

初対戦となりました、リバーサイドスターズさまとの試合は初回から4回まで先頭打者を効率よく返したBBFの勝利となりました。

お互いに試合前の段取りや挨拶、好プレイに対して相手チームに敬意を払ったり

グラウンド整備含め、両チームが気持ちよくプレイできたことが何よりでした。

今後の練習試合の打ち合わせや写真撮影など温かく応じて頂きありがとうございました。

プレイはもちろん、グラウンド外でも見習う事が多く、対戦頂けたことをとても感謝致します。

またの対戦を楽しみにしてます!

※レビュー記 BBファイターズ 高村様

※写真提供:BBファイターズ マネージャー様

2月29日

初回、ファルコンズさんの攻撃

先頭打者ヒット、2番打者がライトへ2ランといきなり、BBF投手の立ち上がりを攻め2点を先制する。

追うBBFは3回裏、四球と失策でランナーをため、4番の内野ゴロで1点、内野ゴロ送球ミスで1点、8番打者の2点タイムリーで一挙4点をとり逆転に成功。

しかし、強打のファルコンズさんの打線は止められませんでした。

4回に長短打で一挙3点をあげ再度ファルコンズさん逆転!

試合は6回途中でタイムアップとなり、規定により5回までのスコア5-4でファルコンズさんの勝利となりました。

完全に力負けの試合でした。

ファルコンズさんありがとうございました!

※レビュー記 BBファイターズ 高村様

※写真提供:BBファイターズ マネージャー様

2月15日

2月とは思えない暖かい快晴のかな、2020年の開幕戦はLBLリーグ強豪FALCONsさんとの対戦です。FALCONsさんは大学野球の同級生で作られた強豪でとても紳士なチームです。
1回表BBの攻撃、2番今村が左安打で出塁するが後続が倒れ無得点。
本日の先発は最近好調のエース玉山。
1回裏2か月ぶりの登板とは思えない快速球で三者凡退に抑える。
2回表5番吉田、6番武富、7番墓越三者凡退。
2回裏三者凡退に玉山抑える。
3回表9番松木が内野安打で出塁。玉山のセカンドゴロの間に松木がセカンドに進塁。2アウト2塁で松木が抜群のスタートを切り3盗成功!
2アウト3塁とチャンスを作るが、2番今村が三振に抑えられ得点できず。
3回裏先頭打者にこの試合初めての安打を打たれるがその後を3人で抑え無得点。
4回表3番関口、4番佐藤、5番吉田三者凡退。
4回裏三者凡退に玉山抑える。
5回表8番井上がうまく左安打で出塁するが得点できず。
5回裏サード墓越、ショート岸本の華麗な守備により玉山三者凡退に抑える。
5回終わって両投手の好投で0対0。投手戦の好ゲームです。
6回表先頭玉山は振り逃げで出塁。続く1番岸本が粘りに粘って四球で出塁。ノーアウト1.2塁のあと相手のパスボールによりノーアウト2.3塁。
ここで2番今村は相手のスライダーを上手く流し左安打で1点先制!
その後3番4番5番が倒れその後得点できず。
6回裏2アウトまで簡単に抑えるが疲れの出てきた玉山は2アウト後四球、一失策で2アウト1.2塁とピンチを迎えるが1番好打者を右飛に抑え無得点に抑える。玉山は6回1安打無得点に抑える好投で関口にスイッチ。
7回表、先頭武富が上手く流し左安打で出塁。武富が盗塁しノーアウト2塁で7番墓越が投手とショートの間の高いバウンドの絶妙なゴロを打ち遊撃手のエラーを誘い2塁ランナーの武富がホームに生還し2-0。2アウト後玉山がこの試合2回目の振り逃げの間に墓越が生還し3-0。
最終回は玉山に代わり関口。いきなり先頭をレフトオーバーの3塁打をゆるす。その後犠牲フライを打たれ1点返されるが、その後はしっかり抑え3-1で開幕戦を強豪相手に勝利することが出来ました。
玉山の好投、守備が完璧、チャンスにしっかり打てたこと、相手投手のスライダーがエグ過ぎてキャッチャー取れないことによりパスボールが多かったことなど相手のミスにも助けられ勝利することが出来ました。
この調子で今年も頑張りましょう!
FALCONsさん対戦ありがとうございました。

※東京B&B様ホームページよりレビュー拝借

写真提供:東京B&B 手島様